HOME > スポーツカウンセリング


スポーツカウンセリング

 心と身体は密接につながっているといわれています。
ですから、スポーツによってメンタル面の調子を整えたり、向上させたりすることが
可能です。

反対にメンタルのバランスがくずれていると、身体が思い通りに動いてくれない、
というような事態も起こってきます。

本番で持てる力を最大限に発揮し、最高のパフォーマンスをするためには良い心理状態と
強い心が求められます。

調子を落としている方から、さらに上を目指されている方までご要望に応じた形で
柔軟にサービスをご提供させていただきます。

メンタルトレーニング方法の紹介のみならず、カウンセラーならではのアプローチで
心の深い部分からの変換のお手伝いをさせていただきます。

過去の自分自身の実践体験も含め、状況に応じた実践的なご提案をいろいろと
させていただくことが特徴です。

こんな場合に

 □ メンタル面を強くして、本番やここ一番で実力を充分に発揮したい

 □ あがり、過度の緊張、不安感など集中を阻害する感情のコントロールをしたい

 □ イメージトレーニング等による技術力の向上をはかりたい

 □ 個別のメンタルトレーニングプログラムで競技力の向上をはかりたい

 □ 特定場面で思い通りのプレーが出来ずに困っている(イップス等) 

主な相談テーマ

 イップス、本番に弱い、やる気の低下、あがり・緊張、メンタル面の強化方法、チーム内の人間関係・コミュニケーション、イメージトレーニング等を活用した技術力の向上、自信の回復 等


具体的内容

 1.スポーツメンタルカウンセリングサービス
   (面談、電話、メール、訪問)

 2.イップスカウンセリング
   (面談、電話、メール、訪問)

 3.メンタルトレーニングプログラム作成、提供、実践支援

メンタル強化で競技力アップを

 ここ一番、勝負どころでの実力発揮から、普段の練習場面にいたるまで、
心理面がもたらす影響は計り知れないものがあります。ちょっとした心のもち方ひとつで、
ゲームの勝敗の行方が左右されたり、個人の成長の限界が決まってしまったりもします。

精神面は日々の肉体的・技術的練習の中で自然と鍛えられますが、
物の見方や考え方など個人の微妙な心理的部分については、焦点を絞って取り組んでいく
方が効果的です。

どんなに懸命に練習に励んでも、心の奥底に不安や恐れを抱え、無意識のうちに自らの限界を
創ってしまっていれば、予想を超える目覚しい成長を遂げることは難しくなります。

自己の成長や能力発揮の妨げとなっている思い込みやとらわれに気づき、自分で自分の
心理状態をうまくコントロールできるようになれば、日々の練習効果は飛躍的に高まり、
大事な場面でも持てる力を存分に発揮できるようになります。

チームメイトや監督・コーチには話しづらかったり、素直に受け入れにくかったりすること、
また関係が近すぎるが故に見えにくくなっている点、気づかない点もあると思います。

停滞した状況が続いたときや、さらなる飛躍を目指すときに、外からの視点を取り入れることで、
スムースな問題解決や状況改善がなされ、事態が一変する可能性があります。

こちらのスポーツメンタルカウンセリングでは、指導者の方々がカバーしきれない
選手一人ひとりの心理面の支援や外部の人間だからこそできるサービスを通して、
個々人の能力アップを図り、チーム全体のレベルアップのお手伝いをさせていただきます。

また、カウンセリングの考え方をベースにしたチーム内コミュニケーションの改善・強化や、
個性を伸ばしてやる気と力を引き出す育成・指導のお手伝いもさせていただけます。

メンタル面強化の各種トレーニングメニューも含め、ご要望に応じた柔軟なサービスを
ご用意して、選手そしてチームの目標達成に貢献いたします。